ブリアン歯磨き粉は怪しい?効果口コミの安全性を大調査!

子供歯磨き「ブリアン」の購入方法とは?

ブリアン歯磨き粉は怪しい?効果口コミの安全性を大調査!

歯磨きが苦手な子供は多いです。特に歯磨き粉をつけると、「辛い」「苦い」と感じてさらに嫌がるようになります。親としては虫歯にならないように、子供を抑えつけてまで歯を磨こうとします。

 

嫌がる子供の歯磨きはとても難しく、実は細かい部分まであまり磨けていなかったり、無理に強要する事で子供の歯磨き嫌いを助長させてしまうのです。さて、そんな歯磨き嫌いの子供を持つ親御さん達に最近注目されているのが、虫歯菌を倒す成分を配合した子供歯磨き粉「ブリアン」です。これは、虫歯の原因である虫歯菌をやっつける善玉菌「虫歯菌除去専門成分」を世界で初めて配合した、全く新しいタイプの歯磨き粉なのです。

 

ブリアン子供歯磨きの公式サイトはコチラ

 

ブリアンの画期的な特徴とは?

よく使われている歯磨き粉は、フッ素で虫歯菌をガードして歯を守るというのが一般的な考え方なのですが、これは「BLIS M18」という善玉菌で虫歯菌を追い出し、虫歯を防いでくれます。さらに虫歯菌の栄養素となる歯垢(プラーク)をも退治してくれる特徴があります。

 

「BLIS M18」は500μm以下の非常に細かな粒子のため、 歯と歯の間や奥歯の奥の方、歯と歯茎の間などの、歯ブラシが届きづらい箇所にも届き、歯垢を取り除いてくれるのです。この主成分である「BLIS M18」はまだあまり聞き馴染みはありませんが、善玉菌なので飲みこんでも問題ありません。

 

さらに一般的な歯磨き粉の場合、殺菌剤や界面活性剤、発泡剤、研磨剤、合成着色、保存料、パラベン、グリセリン、ラウリル硫酸ナトリウム、フッ化ナトリウム、酸化防止剤、シリコンなど様々な添加物が配合されていますが、これらも全て配合されていないので、まさに子供の事を第一に考えた歯磨き粉と言えます。

 

そして子供が嫌がらないよう、味にも工夫されています。甘いイチゴ味となっており、歯磨き粉ながら美味しいおやつのようで、子供も歯磨きが大好きになるという評判です。そしてこの商品は使用方法も少し異なります。

 

市販のチューブ状の練り歯磨き粉とは違い、スティックタイプの粉状になっています。1包に0.5グラムが入っており、基本的に2包が一日に使う目安量とされています。小皿や手のひらにのせた後、歯ブラシを水につけ、その歯ブラシに粉をつけて歯を磨くだけです。小さな子供の場合は歯ブラシを使えない事もありますが、そういった場合は濡らしたガーゼにつけて歯を磨く事も可能です。

 

さらに特筆すべきは、歯を磨いた後に口をすすがなくても大丈夫という事です。うがいが上手に出来ない子供も多いですから、飲みこんでも体に害を与えない歯磨き粉というのは親御さんにとっても安心です。

 

ブリアンに含まれている成分とは?

ちなみに配合されている成分は、いわゆるデンプンの「デキストリン」、虫歯の発生率が低い「フラクトオリゴ糖」、天然甘味料の「エリスリトール」、乳酸菌「BLIS M18」、香料となっています。

 

香料は1包につき約0.004gとわずかな量なので、体に悪い影響は与えません。またエリスリトールですが、そもそも虫歯の原因は、歯垢中の虫歯菌が、砂糖等から酸を作り出すためだと考えられているのですが、エリスリトールはこの酸を作らないことが確かめられています。ちなみにブリアンは、品質管理の行き届いた国内工場で作られており、一つ一つ丁寧にチェックして万全の状態で届けられます。

 

また食品中の放射線物質に対しても、新基準値で対応しています。あらゆる面で安全に配慮された商品なので、毎日続ける事を考えると安心して使用できます。

 

ブリアンの購入方法とは?

さてブリアンの購入方法ですが、こちらは一般の薬局やドラッグストアでは扱われていません。

 

通販限定の商品となり、商品単体を注文する通常購入と、毎月商品が直接自宅に届けられる定期コースの2通りの注文方法があります。単品購入の詳細は、7,800円(税抜き)に送料と手数料がかかります。一方の定期コースは、虫歯予防コースという名目になりますが、初回は定価の49%offの3,919円(税抜き)で、送料や手数料などは一切かかりません。

 

最も安いのが初回の金額で、2回目は30%offの4,980円、さらに3回目以降はプラチナ会員特典として、ずっと4,482円で購入する事が出来ます。効果を実感するためにも最低2回以上の継続が条件となっていますが、3回目以降からはペースに合わせていつでも周期変更や一時休止、再開、解約などの手続きが可能です。また定期購入の場合は、60日間の返金保証制度がついています。

 

もし効果が実感出来なければ電話で依頼すると、購入した分を返金してもらえます。ただし空箱と購入明細を一緒に郵送することが条件となっています。金額からみると、確実に定期購入の方がお得ではありますが、どちらの購入方法にも一長一短があります。

 

使用目安量は1日1gとされていますが、子どもの生えている歯の数も個人差があり、1日1gという量が多いと感じる人も多いです。その場合は1日の推奨量を2日、3日に分けて使用出来るため、子供が歯磨きに慣れるまでは、まず通常購入で様子をみても良いかもしれません。

 

ブリアン子供歯磨きの公式サイトはコチラ

口コミで評判となったランキングでもおすすめの子供歯磨き「ブリアン」のメリットを知っておこう

ブリアン歯磨き粉は怪しい?効果口コミの安全性を大調査!

 

いろんな味があって子供が磨くのが好きになるように工夫されている子供歯磨き粉はいろいろありますが、その中でも「ブリアン」は人気ランキング入りするなどおすすめされている子供向け歯磨き粉です。この歯磨き粉のメリットはなんといっても1包1包個装されており、特殊な善玉菌である「BLIS M18」が歯や歯茎の隙間に入り込んで歯垢を取り除いてくれることでしょう。

 

この善玉菌はニュージーランドで発見されたもので、虫歯になりにくい子供たちの研究をする中で見つかりました。とても細かな微粒子となっているので歯ブラシでは届かない位置の歯垢もしっかりと取り除いてくれます。

 

しかも泡などは出ませんから歯磨き後にうがいをする必要もありませんし、味も子供さんが好むイチゴ味になっていますので、口コミなどでも子供さんが自ら磨くようになったと喜びの声があがっています。歯磨き粉の代わりに使っても良いですし、普通の歯磨き粉で磨いた後に仕上げとしてこれで磨くのも良いでしょう。乳幼児のお子さんにはお母さんがガーゼを指に巻いてからブリアンをつけて優しく磨いてあげることもできます。

 

使い方は簡単で、1日2、3回使うことを目安にして手のひらか小皿にブリアンを出し、毛先を少しだけ水にぬらした歯ブラシにつけて2、3分歯磨きします。最後は気になるようであれば水で軽くうがいをしてもいいですし、気にならないのであればそのままの状態にしておいても問題ありません。

 

うがいが苦手なお子さんもいますが、この歯磨き粉であれば磨いた後のうがいが特に必要ありませんから安心です。また親御さんが磨いてあげる場合でも泡が出ませんから隅々まで歯を磨いてあげやすいです。殺菌剤・発泡剤・界面活性剤なども使われていませんから歯にも優しいです。これらは入っていないのはせっかく配合している善玉菌が死滅してしまわないためです。

 

ブリアン歯磨き粉は怪しい?効果口コミの安全性を大調査!

 

つまり、お子さんの体に安全なものとなっているというわけです。継続して使いたい方は単品で購入するよりも「虫歯予防コース」を利用するのがおすすめです。初回限定でなんと49%オフで購入することができますし、2回目からは30%オフで購入可能となっていますのでかなりお得に購入できます。

 

送料や代引き手数料も無料ですから、商品の価格のみで購入できるのもうれしいところです。また、もし体にあわなかった場合にも安心の60日間返金保証がついています。さらに3か月以上継続していればさらに10%割引されます。家族も購入していれば家族割の適用もありますので500円引きとなります。

 

ちなみに通常購入の場合は送料も負担しなければいけませんから、やはり3ヶ月間は購入し続けることを理解した上で「虫歯予防コース」を利用したほうがとてもお得です。3か月以降であればいつでも購入の休止や再開、周期の変更、解約などもできるようになります。

 

安全性には徹底的にこだわっており、製薬会社による食品中の放射線物質の分析検査を受けて新基準値をクリアしているものだけを使って製造されています。その製造をしている工場も高品質の工場の証であるGNP認証を得ている工場となっています。

 

虫歯になりやすい原因というのは次のポイントが上げられます。

 

  • 歯ブラシだけで完全に歯垢を除去することができないこと
  • 歯磨き粉の泡がすごくて隅々まで磨けないこと
  • 子供さんが歯磨きを好きではなくてじっとしてくれないこと

 

これらがあります。しかしこの歯磨き粉であれば泡立ちませんし、うがいもしなくていいので子供さんも楽しみながら歯磨きをできます。

 

もし磨き残しがあったとしても口腔内に残っている善玉菌が残っている歯垢を除去してくれるので虫歯菌のもとになるものがなくなります。虫歯は一回ですむ程度の小さなものであればそれほど問題はありませんが、もし虫歯になかなか気づかなかった場合は何度も通院する必要が出てきますし、予約時間に時間をあけなければいけなかったり、治療中にお子さんがおとなしくしていないなど大変です。
ブリアン歯磨き粉は怪しい?効果口コミの安全性を大調査!

 

また治療が長引けば長引くほど治療費もかかってしまいますから親御さんとしては頭が痛い話です。しかもきちんと磨けてない状態が続いてしまうとまた虫歯になって治療に出かけてということを何度でも繰り返さなければいけなくなってしまいます。それを避ける意味でもこの歯磨き粉の利用は非常に良いといえます。

 

一般的な歯磨き粉より価格は確かに高いです。しかし虫歯になる原因そのものがほぼなくなるということで長い目でみれば治療費がかかりません。数か月も歯科クリニックに通うとかなり治療費用がかかるものです。それを避けるための先行投資だと考えることができます。

 

もし何かわからないことがあったとしても無料のフリーダイヤルに電話をかけて質問することができますから、そういう点でも安心です。

 

大切なお子さんの歯を守るためにも早い段階から何か手を打っておくほうが良いでしょう。歯磨きは大きくなってからできるようにしようとしてもなかなか難しいものです。

 

お子さんの頃から歯磨きは楽しいものなのだということがわかれば、積極的に歯を磨くようになることが期待できます。また親御さんも使って見本を見せてあげることでお子さんも楽しみながら歯磨きをできるようになります。配合されている成分はデキストリン、エリスリトール、フルクトオリゴ糖、乳酸菌、香料です。

 

食品にも使われているものが原材料として使われているのがわかります。毎日使うものであればやはり体に負担のかからないものを使いたいものです。歯も一般的なものは研磨剤が入っていることが多く、歯への負担も大きいですから研磨剤の入っていないこの歯磨き粉はお子さんの歯にも優しいものとなっているのです。

 

おいしい食事を食べて、楽しい歯磨きをして眠るというのは生活習慣になってしまえば面倒だということもありません。まずはお子さんが慣れるように一緒に磨いてあげることから始めるのが良いでしょう。白くて丈夫な歯を一生使うことができるように歯磨きを大事にすることはとても良いことなのです。

 

海外では歯磨きする時間をかなり長くとっているという国もあります。きれいな歯を持っていることは自分の自信にもつながりますので、それを目指してみるのも素敵です。

ブリアン歯磨き粉は怪しい?効果口コミの安全性を大調査!記事一覧

子供のうちから歯磨きの習慣をつけることはとても大切です。乳歯から永久歯に生え変わるまでも、抜けかわるからといって、虫歯になっても構わないというようなわけではありません。乳歯の虫歯は永久歯にも影響を与える可能性があるだけではなく、なにより、歯磨きの習慣が身に付かないで大人になってしまう可能性もあるので、やはり、小さなころから規則正しく歯磨きを続けるようにしたいものです。そうはいっても、まだ小さいうち...

現代は食べ物の豊富な時代で、小さい頃からおいしくて甘いものが食べられます。家だけで食べさせないようにしていても、ジュースや飴をもらうことがあります。それらはできるだけ子供に「食べさせないこと」が一番いいです。しかし、食べさせないわけにもいかないので、食べたらとりあえずは水を飲ませて、口の中をきれいにします。虫歯になる原因は、砂糖の取りすぎと食事の回数なのです。ジュースにはたくさんの砂糖が使われてい...

歯は一生と通して、とても大切な役割を果たすものです。歯だけでなく、歯茎に至るまで、歯の健康は体全体の健康にもつながるといえます。ですから、歯のケアは子供のころから始めることが大切です。乳歯の時期から、検診などでも歯磨きの大切さは母親にも繰り返し伝えられることですから、多くの親は子供の歯磨きに苦心して取り組んでいることでしょう。子供がまだ幼いうちから、歯磨きの習慣をつけることが重要です。しかし、個人...

歯磨きが苦手な子供は多いです。特に歯磨き粉をつけると、「辛い」「苦い」と感じてさらに嫌がるようになります。親としては虫歯にならないように、子供を抑えつけてまで歯を磨こうとします。嫌がる子供の歯磨きはとても難しく、実は細かい部分まであまり磨けていなかったり、無理に強要する事で子供の歯磨き嫌いを助長させてしまうのです。さて、そんな歯磨き嫌いの子供を持つ親御さん達に最近注目されているのが、虫歯菌を倒す成...